フォレスター新型のオプションまとめ!エクステリアやインテリアが凄い!







さあ購入するぞ!という時に、意外と悩むのが、車のオプション。

買った後に「え?!こんなオプションあったの?!」なんて、なりたくないですよね。

そうならないためにも、新型フォレスターのオプションを細かくまとめてみました。
エクステリアやインテリアは様々なオプションがあり悩んでしまうかもしれません。

そんなフォレスターのオプションを知りたい方は必見です!

 




フォレスターの新型オプションが凄い!

 

 

新型フォレスター公式サイトに記載されているディーラーオプションの数は40種類ほど。

しかし、カタログを見てみると、なんと100種類ものオプションがあるんです。

勿論、フロアマットなどの必須オプションやボディカバーなどの細かなオプションも含まれていますが、それを抜きにしても相当な数。

その内容は、外装のような一目で変化が分かる様な部分から、あったら便利な小物類まで、幅広く取り揃えてあります。

中にはベビーカーや、パワーコンセント(普段家庭等で使う形のコンセント)、車用灰皿などもあり、様々なオーナー像を想定したオプションが用意されています。

参考として他社のSUV車のオプション数を数えてみると、約60種類ほど。

新型フォレスターのオプションの数がどれだけのものなのか、お分かりいただけたと思います。

 

まとめ方について

オプションの内訳を見てみると、

  • エクステリア(外装)
  • インテリア(内装)
  • ドライブアシスト(便利なオプション)
  • その他

大きくこの4つに分けられます。

内容を全てまとめていきたい所ですが、何せ約100種類もあるので、今回は公式サイトに掲載されているものをまとめて紹介していこうと思います。

 

それでは早速、エクステリアから順番に紹介していきます。

「パーツ名だけ言われても、どこを変化させるパーツかよくわからない。」

と、いう方の為に指し示した画像を貼っておきますので、参照しながら見てみて下さい。

 

 



エクステリア

車選びの最重要点といっても過言ではない外装。

この項目では10種類のオプションを紹介します。

 

エクステリアのパーツ一覧

引用先 https://www.subaru.jp/forester/forester/

フロントグリル メッキとピアノブラック調(X-BREAKの場合、選択可能)の2色 41,580円
ドアミラーセット クロームメッキとブラックメッキの2色から選択可能 29,160円
ドアバイザー 光輝モール付(Premium・Advance専用) 33,480円
光輝モール無(Touring、X‐BREAK専用) 24,480円
サンルーフバイザー (サンルーフ車専用) 20,520円
リヤバンパーパネル 光輝シルバー塗装(Touring・Premium専用) 43,740円
ドアガーニッシュ 光輝モール付。横から見た時のイメージの変化に最適 69,120円
スプラッシュボード 装着部地上高がフロント/リヤ最大約43/53mm下がる 24,840円
ホイールデカール  レッドオレンジ 6枚×4輪分セット(X-BREAK専用) 20,520円
LEDフォグランプ クリアとイエローの2色。LEDアクセサリーライナーと共着不可(Touring専用) クリア:32,400円
イエロー:36,720円
LEDアクセサリーライナー ON/OFFスイッチ付で、フェンダーコントロール共着時は連動して点灯モール付。モール付きフォグランプカバーごと交換。(Touringはフォグランプごと交換)X-BREAKのピアノブラック調モールもメッキモールになる 55,080円
Touring:68,040円

 



インテリア

快適なカーライフをおくる為には、是非こだわりたい内装。

この項目では18種類のオプションを紹介します。

こちらは種類が多いため、いくつかの項目に分けて紹介していきます。

 




運転席、助手席まわり(上部)

インテリアの運転・助手席まわり(上部)

引用先 https://www.subaru.jp/forester/forester/

コンソールパネルセット 色合いの変更(Touring、Premium、Advance専用) 21,600円
ドリンクホルダーイルミネーション スモールランプ連動。ON/OFFスイッチ付 30,240円
オールウェザーシートカバー ブラックとストライプの2種類。本革シート車は装着不可。リヤは後席アームレスト使用不可 フロント2席分:22,680円
リヤ3席分:18,360円
インパネパネル・ウルトラスエード 素材を東レ製スエード調人工皮革「Ultrasuede®」に変更 20,520円
コンソールリッド・ウルトラスエード 素材を東レ製スエード調人工皮革「Ultrasuede®」に変更(Touring、Premium、Advance専用) 20,520円
コンソールオーナメント・ウルトラスエード 18,360円

 

運転席・助手席まわり(足元)

ウェルカムライト ドアを開くとLEDでSUBARUのロゴマーク、六連星を路面に照射 17,280円
サイドシルプレート 運転席・助手席のドアを開いた下の部分(サイドシル)にSUBARUのロゴタイプが刻印されたプレートを装着 17,280円
フットランプ 運転席・助手席の足元、ならびに後部座席足元中央にホワイトLEDを装着。スモールランプ/ドア連動。ON/OFFスイッチ付 30,240円
フロアカーペット ブラック(Touring、Premium、Advance専用)5席分5枚 27,540円
オレンジアクセント(X‐BREAK専用)5席分5枚
トレーマット グレーオーナメントとオレンジオーナメントの2色 19,980円

 

後部座席 ・カーゴルーム

この項目のオプションで出てくるカーゴマット系は、カーゴルーム(トランクスペース)の下敷きごと変更するものなので、同時に装着することができません。

(※対象はカーゴマット、カーゴトレーマット、オールウェザーカーゴカバー、カーゴサイクルキャリア、カーゴレール&フックです。)

 

インテリアのトランクルーム

引用 https://www.subaru.jp/forester/forester/

カーゴマット 一般的なカーゴマット。(Touring、Premium、Advance専用) 10,800円
カーゴトレーマット 樹脂製のトレー型のマット。(Touring、Premium、Advance専用) 18,360円
オールウェザーカーゴカバー 撥水加工のマットでカーゴルームに汚れがつきにくい。(Touring、Premium、Advance専用) 17,280円
カーゴルームプレート ステンレス製のプレート 15,120円
カーゴステップパネル デザインアクセントと車体保護を兼ねたステンレス製パネル 15,120円
デザインアクセントと車体保護を兼ねた樹脂製パネル。樹脂パネルはバンパー外側までカバーする 14,040円
リヤゲートライト リヤゲート(バックドア)下部に装着されるLEDライト。リヤゲートの開閉に連動。リヤゲート左側面にON/OFFスイッチ付 38,880円
パートナーズカバー ペットに安心空間を与えるカバー。チャイルドシート類、後席アームレストと同時使用不可 20,520円

 

ドライブアシスト

様々な状況に備え、近年では必須オプションとも言われているドライブアシスト。

オプションにドライブアシストのオプションを連携させるような形のものが多く、自分好みにグレードアップができます。

この項目では、9種類のオプションを対応別に紹介します。

 

SUBARU純正ドライブレコーダー 全車対応(後方録画を除く) Googleマップ連動の専用ビュアーアプリ付でWi-Fi接続で即視聴可能。前方の録画、リヤビューカメラ付き車なら後方録画にも対応。1920×1080のフルHD画質(前方録画のみ) 54,648円
リヤビューカメラ ディーラーOPナビ車専用 バックの際、予想進路を表示して駐車をサポート、全ディーラーOPナビ対応。約31万画素のC-MOSカメラ 39,960円
リヤビューカメラブロワー ディーラーOPリヤビューカメラ車専用 リヤビューカメラについた水滴を高圧空気で吹き飛ばす。ギアをR(リバース)に入れた状態でリヤワイパーを作動させる 20,520円
ディスプレイコーナーセンサー ディーラーOPナビ車専用 フロントコーナーの最大約60cmを感知し、モニターで表示。ホワイトとブラック、シルバーの3色。フロント2センサー。(ディーラーOPナビ搭載車専用) 37,800円
リヤエンターテインメント ディーラーOPナビ車専用 10.1型ワイドVGA+LED。サンルーフ車は装着不可。 105,840円
キーレスアクセスアップグレード キーレスアクセス車専用 キーレスアクセス、同距離からエンジン始動が可能になるアップグレード。エンジンの切り忘れを防ぐ、4段階時限停止機能付き 25,920円
リモコンエンジンスターター キーレスアクセス車専用 キーレスアクセスアップグレード機能に、より遠距離からエンジン始動ができ、始動・停止をメロディ・LEDで確認できるエンジンスタート専用リモコンがセット 69,120円
フェンダーコントロール マニュアル 全車対応 LED・ON/OFFスイッチ付。LEDアクセサリーライナー共着時は連動して点灯。ポールの長さは手動でも変更可能 20,520円
ウインターブレード 全車対応 雨は勿論、雪の日でも固着せず、雪も拭き取れる 運転席:6,480円
助手席:2,808円
リヤ:2,700円

 

その他

ここでは、STIスポーツパーツという、SUBARU特有のオプションを紹介します。

引用元 https://www.sti.jp/parts/forester_sk/

STIとは社名で、正式名称はスバルテクニカインターナショナル株式会社といいます。

モータスポーツのパーツも製造しているSUBARUの連結子会社で、パーツの見た目も、黒と赤を基調にしたデザインが多く、クールでアウトドアな雰囲気を演出できそうです。

STIスポーツの3種類を紹介します。

 

STI アルミホイール 17インチ(シルバー)と18インチ(ガンタメ、ブラック)の2サイズ。センターキャップ、エアバルブ付。インチアップ/ダウンは適合サイズのタイヤが別途必要 17インチ:183,600円
18インチ:196,560円
STI シフトノブ CVT マットな黒革の素材で、上部中央にSTIのロゴが刻印されてある 25,920円
STI フレキシブルタワーバー ストラットタワーバーの一種で、コーナリング中のブレを抑えて快適なドライビングを提供する 35,640円

紹介したSTIのパーツは3種類ですが、他にも多くのSTIスポーツパーツが用意されています。

SUBARU公式ページにもリンクが掲載されていますので、気になった方は一度覗いてみてください。

 

フォレスター新型のオプションまとめ

いかがでしたでしょうか?気になったオプションはありましたか?

ちなみに、冒頭で軽く触れましたが、フロアマットとドアバイザーは一般的に必須アイテムと言われていて、車を購入するほとんどの方が付けるオプションの様です。

 

オススメは…

個人的には上2つの他に、SUBARU純正ドライブレコーダーをオススメします。

引用元 https://www.subaru.jp/forester/forester/

折角車を購入しようとウキウキ気分の時に、もしもの事なんて考えたくないですが、事故は突然訪れます。

自分に非がない事故でも、目撃者がいなければ、状況証拠で加害者として扱われてしまう事もあります。

そんな時にドライブレコーダーだけは事故を公平に見ていてくれます。

しかもこのSUBARU純正ドライブレコーダーは、高解像で車内録音機能も行え、専用アプリとの連携で、事故の際にすぐに状況を確認する事ができる優れものです。

事故の揉め事で頭を悩ませたくなければ、是非購入を考えていただきたい一品です。

 

最後に

冒頭にも言いましたが、ここで紹介したのはほんの一部で、カタログには紹介したオプションの倍以上が掲載されています。

カタログを見て、どんなオプションを付けたいか考えているだけで、時間を忘れてしまいそうです。

ここで紹介したのはディーラーパーツというもので、ほとんどが後付け可能なオプションになっています。

もしも後から後悔したら、是非お近くのディーラーに相談してみてください。

以上、新型フォレスターのオプション紹介でした。

 

車の下取りはネットで行った方が良い理由!

ネット上で10社以上の大手買取業者があなたの車を査定を行い、競争買い取りをするサービスがあるのは知っていますか?

 

例えば、ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました。

 

こちらに登録されている買取業者は
ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心なんです。
登録に掛かる時間は1分もかかりません。

さらに裏技があるのをあなたは知っていますか?

ディーラーの値引き交渉にもう悩まない!

 

ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっておりますが例外があります

 

それが、下取りがある場合です。
ディーラーは下取り価格を安くして
値引き価格を大きくし、
損失分を相殺するというテクニックを使います。

 

つまり…あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝え、値引き価格を増やしてもらえば良いのです。

で、購入を決める時に、
やっぱり下取りはいいです
こう伝えるだけでいいんです。

 

この方法が新車を最安値で購入する
最終奥義なので覚えてくださいね。

 

無料の簡単登録で車を高く売りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です