フォレスター新型の色・カラーバリエーション!人気はブラックかホワイトか?







2018年7月に発売された新型フォレスター。

アクティブなX-BREAK、上質なPremium、注目のスバル初ハイブリッドエンジン搭載のAdovance。

内外装も、ターゲットを分けたラインナップとなっています。

今回は新型フォレスターのカラーバリエーションのおすすめ色をご紹介します。

カラーバリエーションの画像紹介や、カラー別のお手入れ方法もご紹介していますので参考にしてみてください。




グレード別のおすすめ色はこれ!

早速ですが、新型フォレスターのおすすめ色を3色ご紹介します。

カラーバリエーションは、Touring/Premium/Advanceは共通で9色。

X-BREAKは、オレンジの加飾を引き立てるためバリエーションが少なくなり4色です。

その中でも、フォレスターのコンセプトやエクステリアをより活かせる色はどれかという観点で選ばせていただきます!

クリスタルホワイト・パール

引用:https://www.subaru.jp/forester/  

やはりおすすめはどのグレードでもアクティブさと上質さの両方を引き出せるクリスタルホワイト・パールでしょう。

X-BREAKではオレンジのポイントカラーが引き立ちますし、Premiumのメッキモールもより上品に見えます。

泥などでない限り、日常降りかかる汚れは比較的目立ちにくく、パールでワックスなどの拭きムラも目立ちにくいので、お手入れしやすいカラーでもあります。

おそらく人気カラーもホワイトになるのではないでしょうか。




ホライゾンブルー・パール

引用:https://www.subaru.jp/forester/  

最近のスバル車といえば、この「シルバーっぽい青」と感じる方も多いのではないでしょうか?

スバルといえばWRブルーの鮮やかな青が人気でしたが、最近では少し彩度を落とした落ち着いたカラーが人気ですよね。

他にもダークブルーがありますが、暗い色は水垢や砂埃が目立ちやすくお手入れが大変になります。

お手入れのしやすさと個性の両立ができるのがこのホライゾンブルー・パールでしょう。

ジャスパーグリーン・メタリック


引用:https://forester.site/wp-content/uploads/2018/06/2018NYAS_Forester_060_hi.jpg

SUVの人気が高まり、普通車・軽自動車ともにSUV車が増えています。

そして近頃よく見かけるようになったボディカラーが「オレンジ」「水色」「カーキ」

特にカーキはアースカラーなので、よりアウトドアやオフロード感の強い色ですよね。

緑が強すぎない絶妙なカラーで街にも山にもなじみ、年代を問わずアクティブに走りたい方におすすめしたいカラーです。



新型フォレスターのカラーバリエーションは?

おすすめさせていただいたカラーはどのような色なのか?他にはどのような色があるのか?というのも気になりますよね。

それでは新型フォレスターのカラーバリエーションをご紹介します。

Touring/Premium/Advance

ベーシックなカラーと個性を引き出せるカラーの9色展開。

自分の好きな色やあまり人とかぶらない色など、選び方の幅が広がりますね。

いずれもパールやメタリック系なので、ソリッドカラーよりもムラなどが目立ちにくく、手入れがしやすいです。

クリスタルホワイト・パール

引用:https://www.subaru.jp/forester/  

アイスシルバー・メタリック


引用:https://www.subaru.jp/forester/  

ダークグレー・メタリック


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

セピアブロンズ・メタリック


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

クリムゾンレッド・パール


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

ジャスパーグリーン・メタリック


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

ホライゾンブルー・パール


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

ダークブルー・パール


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

クリスタルブラック・シリカ


引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

X-BREAK

X-BREAKは、オレンジのポイントカラーを引き立たせるため、ベーシックカラーの4色展開です。

汚れの目立ちにくいアイスシルバー、アクティブなホワイト、スポーティなダークグレー、ワイルドなブラックです。

いずれもパールやメタリックが含まれており、つやや奥行きが感じられやすいカラーです。

アイスシルバー・メタリック

引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

ダークグレー・メタリック

引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

クリスタルホワイト・パール

引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

クリスタルブラック・シリカ

引用:https://www.subaru.jp/forester/ 

 



きれいな車体カラーを維持するには?

お気に入りのカラーを購入した新車も、車体が汚れたり塗装につやがなくなってきてしまうと魅力も半減です。

水垢、花粉、黄砂、など車を汚すものはたくさんあります。

それらからいかにして車体を守るか、汚れた際にきれいに落とすかで持続力も変わってきます。

きれいな車体カラーを維持するポイントについてご紹介します。

パール・ホワイト・淡色系

ホワイト・淡色系が苦手とする汚れは水垢です。

ドアミラーの下などにありませんか?線状の水垢汚れ。

水垢を落とすには、固まってしまっている場合にはコンパウンドが配合されている水垢シャンプーを使われる方が多いと思いますが、コンパウンドは水垢を削り落とすのでボディにも傷が付いてしまう場合があります。

最近では、コンパウンドを含んでいない水垢落としスプレーなどがありますので、そちらを使用して水垢を溶かしてふき取りましょう。

また、水垢がつきにくい車体になるよう、コーティングを施すことをおすすめします。

コーティングは、ガソリンスタンドやカー用品店、ディーラー、カスタムショップなどで行っています。

効果は3ヶ月から1年ほど持続します。

ポリマー系でもガラス系でも良いですが、車体の大きさに応じてかなりの費用がかかり、その相場はフォレスターサイズでは5~10万円ほど。

日常的に洗車・コーティングをできるのでしたら、スプレータイプのコーティング剤を毎回塗布していくことで、コーティング剤に厚みが出て深みのあるつやを出すことができ、費用も抑えられます。

あまりお手入れに時間がかけられないという方でも、洗車機から出てきて走りながら乾かすのではなく、しっかりと水分をふき取るだけでも違うので、「濡れたらふき取る」ことを心がけていきましょう。

メタリック・ブラック・濃色系

黒系のカラーは、花粉・黄砂・砂埃・雨・洗車キズなど、付いたら目立つ汚れの種類がとても多いです。

手入れはその分大変ですが、洗車してきれいに周りの景色を映し出す漆黒のボディには惚れ惚れしてしまいますよね。

ブラック系の場合は、汚れとキズをつきにくくするのがお手入れしていく上で一番重要ですので、コーティングを施工してもらうことを強くおすすめします。

その後も日常的に洗車とコーティングのメンテナンスを行っていくことできれいな車体をキープできます。

付いてしまった水垢や汚れは、コンパウンドを含まない洗剤やスプレーで落としていきましょう。

コーティングの種類によっては相性などもありますので、施工する際に確認しておきましょう。

まとめ

カラーバリエーションが豊富なフォレスターですが、人気色はクリスタルホワイト、ホライゾンブルー、クリスタルブラックになるのではないかと予想します。

多彩なカラーから自分に合ったカラーを選べるのは魅力のひとつでもありますよね。

自分だったら何色にするだろうかと考えてみましたが、欲しいグレードがX-BREAKなのでブラックかダークグレーがいいなと思っています。

おそらくX-BREAKの人気色はホワイトになると考えられるので、あまり人と被りたくない精神からのチョイスです。

ぜひフォレスターのカラー選びの参考にしてみてくださいね。

車の下取りはネットで行った方が良い理由!

ネット上で10社以上の大手買取業者があなたの車を査定を行い、競争買い取りをするサービスがあるのは知っていますか?

 

例えば、ディーラーで30万円だった下取りが、
このサイト経由で70万円で下取りされた
という口コミがネット上で話題となりました。

 

こちらに登録されている買取業者は
ガリバー」を始め、誰もが知っている業者さんばかりで安心なんです。
登録に掛かる時間は1分もかかりません。

さらに裏技があるのをあなたは知っていますか?

ディーラーの値引き交渉にもう悩まない!

 

ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっておりますが例外があります

 

それが、下取りがある場合です。
ディーラーは下取り価格を安くして
値引き価格を大きくし、
損失分を相殺するというテクニックを使います。

 

つまり…あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝え、値引き価格を増やしてもらえば良いのです。

で、購入を決める時に、
やっぱり下取りはいいです
こう伝えるだけでいいんです。

 

この方法が新車を最安値で購入する
最終奥義なので覚えてくださいね。

 

無料の簡単登録で車を高く売りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です